むずむず脚症候群の治し方をまとめています。人気のサプリやクリームなども紹介。

むずむず脚症候群の治し方@人気のサプリやクリーム、食べ物や治療薬

むずむず脚症候群

子供のむずむず脚症候群の原因と治す方法・病院は何科?

更新日:

むずむず脚症候群は年齢を問いません。2歳児や3歳児もあの不快な症状に悩まされます。

そのため、ママさんが症状に早く気づいてあげること、適切な病院に早く受診させることが大切です。

幼児・子供に不可欠なむずむず脚症候群の早期発見は難しい

むずむず脚症候群は子供も発症します。中高生は「むずむず」する自覚症状を訴えることもできますが、2歳児や3歳児はどうでしょうか。ママさんが気付いてあげるしか方法はありません。

例えば、不必要に手足をばたつかせる、落ち着いて座らない、理由もなく騒ぐ、それが昼間の兆候です。夜間の兆候は寝返りを繰り返す、足をかゆがる、夜泣きが収まらないなどです。

子供が発症すると、不眠に加え、集中力の欠如など様々な悪影響をもたらします。原因を特定するため、まずは受診をおすめします。

むずむず脚症候群の発症率の低さ=確定診断の低さ

小児科や内科は専門外です。「成長痛」と診断され、むずむず脚症候群にたどり着くまで、ドクターショッピングを繰り返すことになります。その間もお子さんの症状は悪化します。

むずむず脚症候群を子供が発症する確率は2%~4%です。そのため、医師の認知度は高くありません。2015年度の0歳から19歳人口は1945万]5198人(人口比15.3%)、このうち、むずむず脚症候群を発症するのは最大77万8208人です。

少ないでしょうか、多いでしょうか。平均的な生涯賃金は2億5000万円ですが、QOL(生活の質)の低下が逸失利益を招くかもしれません。親であれば子に豊かな生活を送って欲しいと願うものです。ですから、わらをもすがる思いで子供を受診させます。

むずむず脚症候群は不注意、多動性、衝動性という3つの症状を併せ持つ多動性障害(ADHD)と合併しやすい疾患です。そのため、小児科ではADHDと診断され、むずむず脚症候群が見逃されることもあります。

皮膚科や整形外科を受診しても、原因が特定されないまま帰宅することになります。時間を無駄にしない方法は、睡眠外来や睡眠障害外来を持つ病院を受診することです。

子供のむずむず脚症候群は全国500人の睡眠障害の専門医に見て貰う

睡眠障害の専門医は日本睡眠学会の認定医です。全国に536人(2017年7月31日現在)ですから、自宅近くで専門医を見つけることは難しいかもしれません。インターネットで検索して、専門外来があるかどうか、専門医がいるかどうかを探す必要がありそうです。

特に、子供の場合はQOL(生活の質)だけではなく、成長の質に関わります。一刻も早く専門医に診てもらいましょう。専門医は問診を中心に確定診断しますが、治療に必要な鉄欠乏、腎障害、尿毒症の有無を調べるため、血液検査を行います。

症状が重篤な場合は、終夜睡眠ポリグラフ検査(睡眠状態の脳波や呼吸などを測定する方法)やアクチグラフ検査(睡眠・覚醒リズムを調べる検査)を実施します。最近は、インフォームド・コンセントが徹底されているので、検査の必要性を詳しく説明してくれますが、疑問があれば遠慮なく質問しましょう。

子供のむずむず脚症候群の発症確率を高める遺伝的要因

今のところ、健康保険が利くむずむず脚症候群の治し方は薬物療法に限られます。症状を和らげる外用薬もあるので、「症状を和らげるお薬もお願いします」とオーダーしましょう。

子供の治療も長期にわたるので、専門医の指示に従い、受診中断や服薬中断をしないよう心掛けるべきです。むずむず脚症候群の原因はドーパミン障害、鉄代謝異常、そして遺伝です。

研究結果によると、45歳前に発症する人の約30%は遺伝的な要因です。つまり、家族にむずむず脚症候群の人がいれば、子供が発症する確率が高いということです。

遺伝子の一つBTBD9は、むずむず脚症候群のリスクに関係する遺伝子とされています。ネットでも遺伝子検査キットを購入することができます。事前に調べてみるのも方法かもしれません。

子供がむずむず脚症候群になった時…発症直後に重要な親心

少しでも症状を和らげて上げたい、それが親心です。できる方法は前向きに試してみましょう。まず、カフェインですが、アデノシン受容体に影響するので、多く摂取すると症状が強く表れます。

また、タンニンもレバーや海藻など鉄分を多く含む食品と一緒に摂取すると、鉄分の吸収率を低下させます。ですから、子供のお茶はノンカフェインです。

食事による鉄分補給は大切です。レバーやほうれん草、ひじき、プルーンなどには鉄分が多く含まれています。積極的にメニューに取り入れるべきです。鉄分の吸収を高めるビタミンCも必要です。

野菜サラダやフルーツも一緒に添えましょう。お風呂やシャワー後に足をマッサージしてあげると症状や気分が和らぎます。寝る前の入念なマッサージも効果があります。

子供のむずむず脚症候群は軽度から重度まで様々です。軽度であればカフェイン摂取の制限や鉄分の多い食生活、規則正しい生活リズムなどで対応できます。問題は重度の場合です。子供の入眠不能や中途覚醒で親の生活リズムが崩れます。最悪のシナリオを避けるためにも早期発見・早期治療が重要です。

むずむず脚症候群の解消おすすめアイテム

スムージングマッサージクリーム

スムージングマッサージクリームは、むずむず脚症候群の為に開発された専用クリームです。

メントールなどの自然成分が働き、塗って速攻、むずむずする足をひんやりと冷やします。

さらにむずむず脚に必要な成分を補給できるので、鉄分やアミノ酸、葉酸、カルシウムなどを肌から補給し、内側からのアプローチも同時に実現させます。

使用者の満足度も高く、とてもオススメできるクリームです。また、10日間の返金保証が付いているので安心して試すことができます。

ムズムズシラズ

ムズムズシラズはむずむず脚症候群の時に摂取したい成分が一度に取れる、むずむず脚専用サプリメントです。

鉄分の中でも吸収率が高い「ヘム鉄」や葉酸、天然ビタミンなど、むずむず脚に良いとされる成分が豊富に含まれている他にはないサプリなので、効果を実感している方も多いです。

-むずむず脚症候群
-, , ,

Copyright© むずむず脚症候群の治し方@人気のサプリやクリーム、食べ物や治療薬 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.